福千歳さんの「山廃純米無濾過生」新酒!

2019.04.05 Friday

0

    JUGEMテーマ:日本酒

     

    金曜日だ!w土日は休みだ!(予定が満載ですが)

    福井市も今日はとっても暖かくて、ようやく春の気配が訪れました。

    ほんのりと桜も咲いたし、スギ花粉症も終わったし(ヒノキの方お疲れ様でーすw)

    夫は仕事で不在だし(笑)暖かくなった夜道をふらっと飲みに行きたいけれど・・・

    土曜の予定が朝早いから宅飲みしていますw

     

    田嶋酒造さんの「山廃無濾過 生酒」の新酒をいただいています!!!

     

    飲みやすーーーい!!おいしーーー!

     

     

     

    これを問屋さんに発注した時に一緒にシュールリーもお願いしましたが、人気ありすぎて売り切れていました。

    飲み口は甘くてスイスイ飲めてしまいます。

     

    半額で買ったお刺身にあいます。福井のスーパーは優秀なので20時を過ぎますと、居酒屋で2000円くらいする盛り合わせを

    たったの400円で購入できます。ブリ・イカ・甘エビ・アジの4点盛り♪このお酒には甘エビが一番美味しかったです♪

     

    福千歳さんは山廃蔵として有名です。今年の純米酒は通年よりちょっと濃厚な気がします。一昨年かな?ちょっと薄かった年も

    あります。そういった面白さも山廃ならではかなあと思います。

     

    基本的に赤白のワインも日本酒も、あたりが濃いものよりライトな味がすきなのですが、

    福千歳さんのこのお酒はかれこれ5年毎年新酒は頂いています。

     

    違っていたら悪いのですが「濃厚うま口」なお酒だと思っております。濃い白ワインのような感覚です。

    お魚にすごく合います。

    ぜひお試しくださいーー(ロックかキンキンに冷やすことを個人的に推奨です余計美味しくなります)

    一応色々書きます。

     

    原材料:米・米麹

    精米歩合:65%

    アルコール分:16%

    酸度:1.8

    日本酒度+3

     

     

     

     

     

    いい気になって飲んだらもう2合飲んでしまった。このおちょこ、先日の新酒祭りで頂いたものですが9割入れると

    50ml入るので要注意なのですw

     

    こんな色です。美しい。

     

    https://shop.fukuchitose.com/?pid=17379713

     

    福千歳さんHPです。自分のサイトでは売っていませんのでこちらへ!

     

    良かったらお花見がてら福井へお越しください♪

    福千歳さんの蔵から桜並木はすごく近いですーー

     

     

     

     

    純米吟醸 而今(じこん)と荷札酒(懐古厨)

    2019.04.02 Tuesday

    0

      JUGEMテーマ:日本酒

       

      「純米吟醸 而今(じこん)」と荷札酒 「紅桔梗しぼりたて無濾過生原酒 」 (いずれもBY29)  

       

      お酒に関しては飽き性で浮気性です。なのでいろんなお酒をちょっとずつ飲みます。

       

      特に日本酒。もうだいたいここの、このあたりを狙えば美味しいよね…って考えてしまうのです。

      精米歩合や使った米って目安というか偏差値みたいなもので「その大学ならだいたいこのあたりの成績かな」と思うのです。が!

      突き抜けた人っていませんか?

      同じ偏差値の学校でも。大学より地方の高校に多いかもしれない・・・なので偏差値で見ず、意外に美味しい!って感じるものを

      探すのも面白かったりします。あとは作った年(気候の事もあるし)で微妙に違ったり。

       

      自分はそこまで味が分からないけど、分かる人になりたいと日々訓練中です。しかし訓練しすぎると頭が痛くなります(それは二日酔い)

       

      ところで、家の近くに、訓練所wがあってそこのマスターが色々な日本酒を仕入れています。

       

       

      右…純米吟醸 而今(じこん)

      原料米 三重伊賀産山田錦 精米歩合50% 日本酒度+1 

      酸度1.6 アミノ酸度 1.1 アルコール度数 16度 

       

       

      この而今は昨年の春呑みましたのでBY29です。

      +ながら山田錦らしい甘さだった記憶です(自分のインスタがメモ代わりですのでそこから抜粋w)

       

      左は 加茂錦酒造「荷札酒」しぼりたて無濾過生原酒 紅桔梗 BY29  (新潟県加茂市)

      精米歩合50%でちょっとしゅわっとしました。

       

      呑んだときはver6でしたが、現在は7にバージョンが上がっています。新バージョンを頂いたらまた書こうと思います。

       

      加茂錦酒造の杜氏さんは若くて酒造りが大好きだという話を良く聞きます。若き杜氏がどんどん醸して頂きたいと切に思います。

      吉田酒造といい加茂錦といい、若き蔵人がいて初めて日本酒は盛り上がるってもんですよね〜

      福井の福千歳さんも、豊酒造さんも、若い跡取りは発想が柔軟で意表を突かれるので目が離せない。

       

       

      有名な話ではありますが、福井県松岡、黒龍は社員杜氏制で大変成功しておられます。その杜氏さんも着任年齢がすごく若かったのですよね

      NHKで特集になった時は結構年月が流れていましたが。

       

      いい酒には良い造り手がついていい蔵に育っていく、もしくはいい蔵にはいい杜氏が育って行くのでしょうね。

      個人的に厳しさより優しさと認めることが人を育て、文化を育てると思っています。

       

      日本酒の将来がとても楽しみだーーー。