2本1,500円の安いワインが美味しい件

左スペインのカルベネソーヴィニヨン 右フランスのシラー

「リカーワールド華」のワイン2本1,500円には助けられています(笑)

関税が撤廃されているのですからこれからはもっといいワインを安く手に入れられる・・・はず!左のエモいジャケットのワインは王道「カルベネソーヴィニヨン」有機ワインとな。

これが非常に美味しく、現在リピ購入3回目にあっております。どことなく、辛く胡椒のようなスパイシーな刺激があります。あと香りが華やか♪

右のシラーはおフランス、ボトルもブルゴーニュタイプで高級感。味は何というか・・・高いシラーとは何が違うのかなって思います。3年以上前にお高いシラーを飲んだのですが、こんな大雑把な味ではなかったような・・・といった感じで・・・(自信がない)

色は濃い紫色で、タンニン多く、ホワイトニングが欠かせません(笑)

Beaujolais Nouveau2019

上にあるのは柿とみかんのサングリア(どちらも大量に余っていた)3リッター1,500円のワインで作成中です。さてボジョレーですが、今年は気合入れずに近くのスーパーで購入(結構セレブ向けのね)美味しいな。何でも旬のもの、新しいものは嬉しい。いつも400円程度の安いワインを飲んでいるので1000円のボジョレーでも十分です。