福井のお酒地酒をたくさん飲み比べました

合理的に飲み比べが出来るお店をご紹介します。

福井市日之出にある『まんもと』さん。

 

https://manmoto.com/ 

 

ランチはいつも行きますが、今回夜行って参りました。

 

 

左から

明乃鶴 純米酒 (力泉酒造)

紗利 純米大吟醸(毛利酒造)

常山 純米超辛 (常山酒造)

 

 

 

さらに左から

一乃谷 純米酒 (宇野酒造場)

雪きらら 純米 (畠山酒造)

鬼作左 純米    (久保田酒造)

関西 佳撰        (片山酒造)

越の鷹 純米吟醸 (伊藤酒造)

越前岬 シュタルクカイザー (田邊酒造)

 

 

ふう!!ww

 

自分が好きなのは辛口の中にコクと米の甘みがある造りのお酒で、この、純米酒、とか大吟醸とかキチンと決まりがあり名乗っていますが、大吟醸だからこう、純米酒だからこう、有名な蔵だから、売れている酒だから、などという風に固定概念を先に持ち飲むことはしないようにしています。

(仕事がバイヤーなので、酒以外色々仕入れるので、固定的な視点や価値観はなるべく無いように訓練しております。)

 

 

で、この中で1番美味しかったのは

明乃鶴!!純米酒!!おめでとうw

 

純米酒っていうと結構泥臭いっていうか、

しんみりとした味なのですが、この明乃鶴は違った。

骨太な味、かつ米の甘み、旨味が後からやってきて飲んだ後もいい香りがします。

洋梨?のような??吟醸でもないのに!w

 

やっぱ刺身と合うね。

 

続きますw

 

白山ワイナリーのdandan ROUGEが美味しい

JUGEMテーマ:ワイン

 

今日も飲んでます(笑)

 

今日は先日取材に行った先(ネットショップに掲載するため画像をいただきに行きました)

 

「白山ワイナリー」さんのdandanROUGEをいただいています。

 

 

試飲用に小さめを購入。

 

山ぶどうワインって意外というと失礼ですが、結構しっかりと美味しくてタンニン多め。結構渋みもしっかりあって

しかも濃すぎない。

普段からピノ・ノワールが好きなわたしは、このワインいい。

 

ほとんど在庫を切らさない自家製ローストビーフ(仕込んでます)

赤ワインにはこれよもう。これ以外いらないwオージービーフでいいよ。

 

 

いや、チーズもいいですよね。

 

白山ワイナリーさん、白山に近いけど白山は先日見えなかったな。

 

そうそう、経ケ岳という、私の好きな山(登山が趣味)は目の前にどん!とあります。

白くて綺麗(冬山はやらないです)

山のことも書きたいけど、書くほど経験値がないw

 

 

https://www.yamabudou.co.jp

(白山ワイナリーさんのHPです。まだうちのショップ出来ていませんので)

 

今宵も健康で美味しいお酒をいただけました。

 

 

 

綺麗な色です。

 

福井の春を告げる祭り*新酒祭り2019へ行ってきました 3

 

 

JUGEMテーマ:日本酒

 

福井の春を告げる祭り*新酒祭り2019へ行ってきました 2 の続きです。

 

飲んだお酒を記憶を辿りつつ書きます。(ちゃんと画像撮ればよかった)

 

毛利酒造さんの「紗利」

大吟醸だったと思います。普段日本酒を飲まない友人らの受けがNo1でした。

私は印象に残っていない…最初に紗利を飲んだ時は衝撃的でしたけど、吟醸だったのかな~

 

次は常山酒造さんの「常山」

しぼりたての新酒をいただきました。フレッシュで美味しい。すっきりしています。

 

丹生酒造さんの「飛鳥井」(大吟醸)

よく飲ませていただいています。いつも通り、美味しい。あえて言うなら他の蔵元のお酒より濃厚かなあと思います。

 

田嶋酒造さんの「福千歳 福大吟醸」

本当はにごりが好きなのですが、しょっちゅう飲んでいますし、どうせ買いますので初「福」いただきました。

個人的にはさくらROCKやにごりが好きです。福、は昔ながらの日本酒っぽい味です。

 

久保田酒造さんの「しぼりたてにごり」

辛いなんてもんじゃありませんっwさすがです。ここの銘柄は「鬼作左」というのが有名で

辛口で好まれている蔵元でもあります(大好きです)

 

宇野酒造場「一乃谷」さんの「純米大吟醸 稀覯」

初めて薄濁りしぼりたて以外飲みました。というのも買い付けに行くと蔵元が「お姉ちゃんはこれにしな」と

いつもしぼりたてを勧めてくださるからw

辛かったし、独特の味です。しぼりたてがいいです私。結構大人な辛さ(というかおっさんが好きそうな)でした。

 

そして最後は大好きな

吉田酒造さん「白龍大吟醸」(いつも飲んでるw)

吉田酒造さんは杜氏さんが変わって、すごく華やかになりました。

これはまたの機会に別個にお伝えします。

 

 

他、たくさんの蔵元が参加されていました。

 

 


今回の参加された酒造様たち(他にも酒造はありますが)

 

片山酒造(株)「関西」

田辺酒造(有)「越前岬」

(株)一本義久保本店「一本義」

舟木酒造(合)「北の庄」

畠山酒造(合)「雪きらら」

(株)吉田金右衛門商店「雲乃井」

(株)宇野酒造場「一乃谷」

力泉酒造(有)「明乃鶴」

常山酒造(合)「常山」

美川酒造場「舞美人」

真名鶴酒造(合)「真名鶴」

安本酒造(有)「白岳仙」

黒龍酒造(株)「黒龍」

久保田酒造(合)「富久駒」

田嶋酒造(株)「福千歳」

(株)南部酒造場「花垣」

丹生酒造(株)「飛鳥井」

伊藤酒造(合)「越の鷹」

毛利酒造(合)「紗利」

鳥浜酒造(株)「加茂栄」

(株)越の磯「一期一会」

豊酒造(株)「華燭」

源平酒造(株)「源平」

吉田酒造(有)「白龍」

(合)加藤吉平商店「梵」

 

以上25の蔵でした!

飲んでいない蔵元は、だいたいいつも飲んでいるので飲まなかっただけで、福井の地酒は

ほんと美味しいですよもうーーー

 

 

 

 

福井の春を告げる祭り*新酒祭り2019へ行ってきました 2

JUGEMテーマ:日本酒

 

前の記事…福井の春を告げる祭り*新酒祭り2019へ行ってきました

 

さて、前回は1杯目の「黒龍」しずくのお話で終わりました。

 

書き忘れていましたが、新酒祭りのシステムについて少々。

 

「にいがた酒の陣」とシステムは同じで、前売券2000円(当日2500円、その他電車の券付きのものもあり)

を購入して入場します。

出店されている酒蔵さんのお酒が全部飲み放題という太っ腹イベントなのです。

中ではアテも販売されています。もちろんお酒も買えます。

しかしこんなに日本酒人口ってあるのかいな、ってくらいの人です。

あと、13時半~17時までなのですが16時ごろからグロッキーな方々が見受けられますw

まあみんなそんなもんですね。

 

さて!

2杯目は「加藤吉平商店」「梵」の「日本の翼」そして「超吟」「夢は正夢」を

(日本の翼をいただいて即列に並ぶというプロっぷりで可能)「日本の翼」

 

「超吟」

マイナス10℃で約5年間熟成されたお酒を中心としてブレンドされた、精米歩合20%の究極の純米大吟醸酒。

美味しい、日本酒ってこんなにも美味しいのですか・・・・としばしぼうぜんとなる味。

どちらかというと辛い中に甘い。甘い日本酒が好きな友人たちも美味しさに唸っていました。

昨年もこの会でいただきましたが、今年もっと美味しくない?!(個人の感想です)

 

「日本の翼」

0℃以下で約2年間熟成された、精米歩合20%の純米大吟醸酒と精米歩合35%の純米大吟醸酒を、

出荷直前に1:1の割合でブレンドされた純米大吟醸酒

これはよく行くバーでたまに勢いでいただくのでいつも通り美味しい。

個人的に超吟の方が好きです。

 

「夢は正夢」

マイナス10℃で約5年間熟成された、精米歩合20 %の純米大吟醸酒と精米歩合35%の純米大吟醸酒とを、出荷直前に9:1の割合でブレンドした純米大吟醸酒です。

今回飲ませていただいた梵さんの銘柄で1番好きです。

芳醇な味わいや、ピリリと辛いところや、タイトルも大好きです。

 

まだ続きます!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

福井の春を告げる祭り*新酒祭り2019へ行ってきました

JUGEMテーマ:日本酒

 

3月はなんたらで酒が飲めるぞ~w(なんだっけw)

 

昨日ですが、福井の酒造組合さんが開いているイベント「春の新酒祭り2019」に行ってきました。もうほぼ参戦って言って

いい状態で・・・

13時半スタートなのですが、初回から参加している私、友人たちには「福井駅12時集合な」

理由はこれ・・・・

12時半に会場入りするも、すでにお客さんの列です。

13時には会場の手前まで案内してもらえます。

高ぶる気持ちから「今ここでビール飲みたい」⇦

13時28分ごろ会場が開場し、はやる気持ちを抑えて小走りにww

開場後は場所取りと列並びに手分けします。

 

まずは黒龍酒造の「しずく」を頂かねば(普段の飲みにはとても買えない)

さすがというか、1杯目だからか、美味しい。

昨日飲ませていただいたのは、普段飲めないようなものを選んで頂いてきました。

 

長くなるので続きます

福井の地酒を売ってます♪ご紹介「一乃谷 宇野酒造場 純米うすにごり」

JUGEMテーマ:日本酒

 

初めまして。4年ほどブログをしたいなあと考えつつ、ようやく行動に移すことにしたので、これからボチボチと記事を書かせていただこうと考えております。

 

私は会社の仕事で、福井のお酒をネットショップで販売させてもらっています。

 

自分自身もお酒が大好きなので、福井の地酒だけではなくて飲んだお酒を有益な情報として、ご紹介していけたらと思っています。

 

1月に入るとやたらと日本酒ばかり飲んでいます。

でもでも、一人で空けるので結構途中でやめて何日か飲むパターンが多いという。

 

 

これは福井県大野市にある蔵元、「宇野酒造場」さんの「一乃谷 純米うすにごり」

 

にごりっていうと甘いと思うでしょうが、一乃谷さんのにごりは「辛い」

 

日本酒度が書いていないけどたぶんプラスじゃないのかな。

 

 

あっ。ちなみにこの日本酒、ネットショップで売ってないです。直接蔵に買いに行ってます。

よかったらぜひ大野の宇野酒造場さんまで行ってみてください。

 

 

宇野酒造場…〒912-0025 福井県大野市本町3−4

TEL/0779-66-2236 FAX/0779-65-8364 Mail/info@itinotani.co.jp